hatogoya

乙女ゲームやエロゲのレビューブログ「はとごや」

【74点】神足町人妖譚 迷イ子ノ章

2015/03/06発売、乙女ゲーム「神足町人妖譚 迷イ子ノ章」のレビュー・感想です。

f:id:Hatoko_Poppoya:20180926014246j:plain

総合得点 74/100点
シナリオ 8 ★★★★★★★★☆☆
キャラ萌え 8 ★★★★★★★★☆☆
グラフィック 7 ★★★★★★★☆☆☆
音楽、ボイス 7 ★★★★★★★☆☆☆
システム 7 ★★★★★★★☆☆☆
神足町人妖譚 迷イ子ノ章 通常版
澪(MIO) (2015-03-06)
売り上げランキング: 8,849

以下、ネタバレを含みます。

シナリオ

MIOの代表作「あさき、ゆめみし」源氏物語は一切関係ない)と世界感を同じくする作品。じっとり重たい背景設定に、おだやかな日常、仄暗さ、そしてコミカルシーンの塩梅がいい。用語集、設定集なんかが好きな人は、是非限定版を買ってプレイ後に読もう。とても面白いから。

物語内の期間は2週間程度で、一日ごとに区切られて話が進んでいくタイプ。シナリオ自体はそう長くはないのだけれど、一日一日丁寧に書かれているので、短いとか、ぶつ切りとかは感じなかった。

しかし、3部作の1作目ということで、神足町自体の謎はまだ残っている。次回作に期待……したいね……。

時廻リノ章……うっ頭が。

キャラ萌え

私は主従・人外萌えの人なので、例に漏れず(?)翠に萌えました。

主人公は人間で、翠は人外。両思いになっても今後成長しない翠と、けれど死ぬときは一緒、という少し切ない関係性が……萌える……! しかもルートによっては成長の余地があったりして、フォローバッチリやないか!

天遊ルートの最後は深くにも泣いてしまった。天遊との別れの後、もう迷わない、と決断できた主人公の成長がとても良かったです。

システム

MIOの(というかCyc系列の)システム結構好きなんですよね。マウスのミドルクリックでメニューが出てくるタイプ。ただCtrlキーで強制スキップ出来ないところはマイナスかな(一部似たような展開があって、そこをサクッと飛ばせないのはねー……)

あと、クイックセーブ以外にもよく使う機能(セーブ、ロード、既読スキップくらい)は常にボタンとして表示されてていいとおもうんだけれど。

総括

長さはないけれど、丁寧なシナリオの良作でした。「あさき、ゆめみし」が好きなら買って損無しだと思います。

 ただ……面白いんだけれど、三部作の一作目ということもあって、これだけでは不完全燃焼。
……次回作、ずっと待ってます。

神足町人妖譚 迷イ子ノ章 通常版
澪(MIO) (2015-03-06)
売り上げランキング: 8,849